MENU
TOP
「土地総合研究」
「今月の不動産経済」
不動産業業況等調査
(調査にご協力いただける不動産業の方を募集しております)
定期講演会等
FP継続教育研修
土地総研メールマガジン
(購読無料、月1回配信)
→ 登録はこちら
「今月の窓」
リサーチメモ
関連資料
長期時系列統計
研究会の開催状況
研究所のご案内
アクセスマップ
English Page
出版物 > 「土地総合研究」 > 前号までの各号 > 第25巻第3号(2017年夏)
土地総合研究 第25巻第3号(2017年夏)
● 特集 不動産テックの動向
 不動産テックの現状と今後の課題 谷山 智彦
(野村総合研究所 上級研究員)
 不動産Techの実務と法律 成本 治男
(TMI総合法律事務所 弁護士)
 スマートコントラクトによる土地売買を考える 斉藤 賢爾
(慶應義塾大学SFC研究所 上席所員)
 第四次産業革命下での不動産仲介業 実積 寿也
(中央大学総合政策学部 教授)
 インフォメーション・エコノミーと不動産テック
―求められる動的ネットワーク空間のマネジメント機能―
篠崎 彰彦
(九州大学大学院経済学研究院 教授)
 計算統計の不動産実務応用 小谷 祐一朗
(株式会社おたに 代表取締役)
 国内不動産テック(Real Estate Tech)の現状と未来 芳賀 一生
(株式会社リブセンス 不動産ユニット ユニットリーダー)
 不動産取引における不動産テックの役割 巻口 成憲
(リーウェイズ株式会社 代表取締役CEO)
 米国不動産業におけるMLSと不動産テックの最新動向 和田 ますみ
((一社)日米不動産協力機構(JARECO) 研究員)
 【資料】不動産テック企業・サービス一覧 白川 慧一
((一財)土地総合研究所 研究員)
● 特別講演録
 ブロックチェーンの進展が社会にもたらす変革と課題
*資料はこちら
柳川 範之
(東京大学大学院経済学研究科 教授)
● 連載
 農業関係法における「農地の管理」と「地域の管理」
―沿革、現状とこれからの課題―(1)
原田 純孝
(東京大学名誉教授)
● 研究ノート
 改正民法を考える(Ⅰ)
-成立した改正民法の基底にある法理の確認―
荒井 俊行
((一財)土地総合研究所 専務理事)
 日本の土地バブルと公共政策の観点から見た不動産融資総量規制 妹尾 芳彦
((一財)土地総合研究所 研究顧問)
 インターネット利用、不動産テックが住宅取引に与える影響 白川 慧一
((一財)土地総合研究所 研究員)
大越 利之
(麗澤大学経済学部准教授・(一財)土地総合研究所客員主任研究員)
● 講演録
 第195回定期講演会 講演録
「一税理士が考えている不動産の今後」

*資料はこちら
森 賀津雄
(森資産会計代表・税理士)
 第196回定期講演会 講演録
「不動産業とFP資格・・・その活用法と今後」
佐藤 益弘
((株)優益FPオフィス 代表取締役)