MENU
TOP
「土地総合研究」
「今月の不動産経済」
不動産業業況等調査
定期講演会等
FP継続教育研修
土地総研メールマガジン
(購読無料、月1回配信)
→ 登録はこちら
「今月の窓」
リサーチメモ
関連資料
長期時系列統計
研究会の開催状況
研究所のご案内
アクセスマップ
English Page
出版物 > 「土地総合研究」 > 前号までの各号 > 第25巻第1号(2017年冬)
土地総合研究 第25巻第1号(2017年冬)
 お知らせ(当研究所出版物掲載の論文における著作物の無断盗用について)
● 特集 既存住宅流通市場の活性化に向けて
 不動産流通業と産業組織:今後に向けての研究メモ 大橋 弘
(東京大学大学院
経済学研究科 教授)
 日本の住宅市場と家計行動
―借家市場の流動化と整備:定期借家をめぐって―
瀬古 美喜
(武蔵野大学教授
・慶應義塾大学名誉教授)
 不動産業者の役割とテクノロジー 中川 雅之
(日本大学経済学部 教授)
 実務的観点からの既存住宅流通市場活性化提言 西生 建
(リニュアル仲介株式会社
代表取締役)
 既存住宅市場における情報の非対称性とそれに対する対策 前川 俊一
(明海大学不動産学部 教授)
 不動産取引の仲介サービスと事業規制のあり方 安藤 至大
(日本大学 准教授)
 事業用不動産の流通促進に向けた課題 山﨑 暢之
(三菱UFJ信託銀行株式会社
不動産コンサルティング部専門部長)
 空き家ゾンビは何人いるのか?
―官民連携による空き家対策の進め方―
清水 千弘
(日本大学教授・マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員)
 既存住宅市場の活性化について 山崎 福寿
(日本大学経済学部 教授)
 米国ワシントン州の不動産取引におけるMLS等の民間機関の役割 小林 正典
((一財)不動産適正取引推進機構
研究理事兼調査研究部長)
● 研究ノート
 社会保障・税の一体改革と住宅土地税制 荒井 俊行
((一財)土地総合研究所 専務理事)
 不易流行・不産流寓・不動産流通(中) 変態と変容(4) 渡辺 直行
(元・土地総合研究所)
● 講演録
 第193回定期講演会 講演録
「不動産市場の最新動向と今後の有望分野
~『足元の転換期』と『2021 年以降』の市況を読む~」

*資料はこちら
石澤 卓志
(みずほ証券株式会社
市場情報戦略部 上級研究員)